読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元手ゼロからのポイント獲得体験記

元手ゼロの状態から、ポイントサイトを活用して、どれだけポイントを獲得できるか、その体験記を記します

HOMELAND シーズン5 深夜の一気見

HOMELAND シーズン6が,3/29からFoxで日本初放送されます。待ってました~!!

tv.foxjapan.comそれに先駆けて,昨夜2:00~今朝8:00に駆けて,シーズン5の第1話~第6話が一挙に「おさらい放送」されました。第7話~第12話は来週の深夜です。

昨年8月にdTVでシーズン1を見て以来ファンになり,その後,同じくdTVでシーズン2と3を視聴し,先日ポイントサイトから申し込んだU-NEXTとTSUTAYA DISCASでシーズン4まで進めてきましたが,シーズン5はまだ見ていませんでした。

これがシーズン6が始まる前の最後のチャンスで,この機会を逃すわけに行きませんので,夕方~夜に昼寝するという万全の体制で臨み,全て視聴しました。ただ,朝方になって睡魔に襲われ,部分的に内容が飛んでいるのが情けないところです。

今,Foxが熱いです。そしてFoxを視聴できる動画サービスであるdTVが熱いです。人気の海外ドラマを米国での放送とほぼ同時に日本でも放送しています。以前であれば,だいぶ遅れて半年~1年後にようやく上陸だったのに。

現在は,ウォーキングデッド シーズン7,24:レガシー,レギオンを見てます。これらは,「Fox 神放送祭り」と称し,全て米国での放送直後(時差を考えればほぼ同時)に日本で放送しています。神ってます。すごい時代になりました。

もうすぐ,HOMELAND シーズン6とプリズンブレイク シーズン5が始まり,益々目が離せません。その前に,HOMELAND シーズン5の後編です。来週も万全の体制で臨みます。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

楽天カードの思い出

先頃、1万円超え案件に急騰し話題となった楽天カードですが、私は過去に発行済みだったため、案件に乗れずでした。

私が発行したのは2015年のGWで、その時はポイントサイトの存在は知りませんでしたので、楽天のサイトで直接申し込みました。

きっかけは、楽天スーパーポイント8,000円相当プレゼントです。クレジットカードを発行するだけで、8,000円貰えるとはどういうことだ?と思いました。

それから色々調べ、貰えるポイントは3分割で、一部は期間限定で、しかも有効期限は1週間程度、Edyには交換できない等を知りました。

そこから綿密に(?)計画を練り始め、その時ちょうど欲しかったRaspberry Pi楽天市場で6,000円程で買える事がわかり、それに照準を当てました。

待つ事およそ3か月、9月にポイントが付き、即座にRaspberry Pi楽天市場でポチり、現在もRadiko録音やインターネットラジオの録音等に活躍中です。

ポイントの残りは近くのサークルKでビールに化けました。ポイントdeクーポンです。250円以上するエビスが100ポイント程度で買えるのは衝撃的でした。

その後も、楽天市場で買い物しポイントを貯めてポイントdeクーポン、という超お得なフォーメーションで、ポイント生活を楽しんできました。

ところが、この楽しみに綻びが生じました。近くのサークルKが、4月からファミマになってしまうのです。ポイントdeクーポンは当然無くなります。

他のサークルKが無くなるのも時間の問題ですので、一つの時代が終わった気がします。魅力ある交換先を失い、楽天ポイントの価値が減った気がします。

是非とも楽天には別なコンビニとの連携を果たして貰い、同種のポイントサービスを復活させて欲しいと思います。以上、楽天カードの思い出でした。

とは言っても、まだまだ楽天カードにはお世話になるのでしょうけど。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

元手ゼロからのポイント獲得活動計画

1月からポイント活動を始めておりますが,改めて元手ゼロからの活動計画を立ててみました。

  1. クレジットカード発行案件を中心に1万円を貯める
  2. SBI FXに挑戦し2万円を追加 + クレジットカード発行案件を中心に2万円を追加
  3. DMM FXに挑戦し1.5万円を追加 + その他案件で1万円を追加
  4. 外為ジャパンFXに挑戦し1.5万円を追加 + その他案件で1万円を追加

これが10万円獲得までの計画です。FXを実行するには証拠金の入金が必要なので,元手の無い私は,2,3,4を同時並行で進めることができず,1→2→3→4の順番に進めることになります。1ステップに1か月要するならば,約4か月の実行計画になります。

1と2は,3と4実行のための資金稼ぎの位置づけになるため,獲得したポイントは全て現金化します。交換先の銀行は楽天銀行にしました。3と4で得たポイントをどうするか?10万円を要するFX実行のための資金にするか?ターゲットをANAマイル獲得にし,ソラチカルートに乗せるか?は,3が完了したところで考えたいと思います。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

「えんためねっと」というサイト

「えんためねっと」というサイトがあります。

えんためねっと

他のポイントサイトと比べてポイント還元率がずば抜けています。例えば、現在、サイトのトップを飾っているSBI FXトレード案件は、他ポイントサイトと同じ獲得条件ながら、22,000pt (22,000円相当) というポイント還元になっています。どこ得で調べてみても、「えんためねっと」だけ20,000円超えで、一人旅の状況です。

f:id:yagikunpokopoko:20170219163512p:plain

他にも「えんためねっと」が獲得ポイント1位の案件は多く、JMBローソンPontaカード、MUJIカード発行案件など、魅力的な案件が結構見つかります。

その割にあまり話題に上がらない気がします。ぱっと見のネーミングがポイントサイトっぽくないからかなと思いましたが、ポイント交換について調べてその理由がわかりました。例のソラチカルートに乗らないからなのですね。「えんためねっと」では、ポイント交換は「キャッシュバック」となっていて、各種銀行への現金振り込みのみです。

私は当面は現金化が目的ですので「えんためねっと」はかなり魅力的です。高還元案件から活用してみたいと思います。まずは手始めに「hulu」の2週間お試しをやってみようと思います、「hulu」案件は他にもっと高還元のサイトがありますが、海外ドラマ視聴が好きですので、趣味と実益を兼ねて。

f:id:yagikunpokopoko:20170219171719p:plain

「hulu」は月額933円(税抜き)で見放題の動画サービスです。2週間の無料トライアルが可能なので、その期間に動画の品揃えや使い勝手を評価し、本サービスを受けるかどうかを決めることができます。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

マクロミルのポイントを楽天銀行へ移してみた

1月13日にマクロミルを開始して以来、約1か月弱で1,000ポイントに到達しました。マクロミルはアンケート件数が多いので、こなしているとドンドン貯まりますね。特に本アンケートが来るとドカッと貯まるので嬉しいです。それなりに時間もかかりますが、良いお小遣い稼ぎになる感じです。節目(?)を迎えたので、その1,000ポイントを楽天銀行の口座に移してみました。

マクロミルから直接交換するルートもありますが、振込日は翌月の20日以降になるようなので、特に換金を急いでいるわけではありませんが、交換されるところをすぐに見たかったので、PeX経由での交換を試してみました。

まずは、マクロミルからPeXへの交換です。マクロミルのページの左側に並んでいるメニューから「ポイント交換申込み」を選んでスタートです。最初に個人認証があるので、入力して先に進みます。

f:id:yagikunpokopoko:20170205220850p:plain

次にPeXを選択します。ここで、一番最初に交換する際には、口座設定が必要なので、緑色のボタンを押します。

f:id:yagikunpokopoko:20170205221106p:plain

 「次へ」を押して次に進みます。

f:id:yagikunpokopoko:20170205221337p:plain

 PeXの登録情報を入力して「認証する」を押します。

f:id:yagikunpokopoko:20170205221732p:plain

うまく行けば、PeXの口座番号が自動で取得されます。「次へ」を押します。

f:id:yagikunpokopoko:20170205222125p:plain

口座設定ができたので、先ほどの画面に「PeX口座と紐付済みです。交換可能です。」と出ています。準備完了ですね。「交換内容確認」を押して先へ進みます。

f:id:yagikunpokopoko:20170205222625p:plain

交換先の口座番号とポイント数を確認されます。PeXでは10ポイントが1円相当なので、10,000ポイントになるのですね。OKであれば「ポイント交換申込み」を押して先へ進みます。交換手数料は無料です。

f:id:yagikunpokopoko:20170205222851p:plain

確認の画面が出て完了です。

f:id:yagikunpokopoko:20170205223234p:plain

すかさずマクロミルから交換完了のメールが来て、PeXの口座を見に行ったら、今交換した1,000ポイントが10,000ポイントとして振り込まれていました。交換はリアルタイムで行われるのですね。何だか嬉しい。私のPeX口座は、この交換前はカラの状態でしたので、この交換で10,000ポイントになりました。

f:id:yagikunpokopoko:20170205224126p:plain

次は、PeXから楽天銀行への交換です。PeXのページの右上にある「交換先を見つける」を選んでスタートです。画面の右の方に目が行ってしまいますが、楽天銀行は左側にあります。ちょっとわかりにくいです。

f:id:yagikunpokopoko:20170205224744p:plain

交換の条件が表示されます。等価交換ですが、手数料がかかります。「交換申し込みへ」を押して先へ進みます。

f:id:yagikunpokopoko:20170205224933p:plain

秘密の質問を聞かれますので答えて先に進みます。

f:id:yagikunpokopoko:20170205225330p:plain

楽天銀行の口座番号を入力します。交換手数料は500ポイントなので、交換ポイント数を9,500ポイントにします。「確認画面へ」を押して先に進みます。

f:id:yagikunpokopoko:20170205230004p:plain

確認の画面が出て完了です。

f:id:yagikunpokopoko:20170205230331p:plain

即座にPeXと楽天からメールが来ました。楽天銀行の口座を見に行ったら無事950円が振り込まれていました。この交換もリアルタイムでした。

f:id:yagikunpokopoko:20170205231006p:plain

ポイント連携のすごさと言うか、ネット銀行の素晴らしさというか、パソコンで操作するだけでリアルタイムにポイントやお金を動かすことができるのはすごいですね。こうしてネット銀行を使うのも初めてのことだったりするのですが、実際のお金を見ていないのに、確かに自分の口座に残高があるのは不思議なものです。

マクロミル→PeX→楽天銀行は、50円の手数料は掛かりますが、リアルタイムに交換ができるので、今後も活用したいと思います。

今回出てきた、マクロミルは次のバナーから登録ができます。このバナーから登録すると、簡単なアンケートに答えるだけで30ポイントを貰えます。私もどなたかのバナーで始めたので、30ポイント貰っています。

アンケートモニター登録

pex.jp

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村