読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元手ゼロからのポイント獲得体験記

元手ゼロの状態から、ポイントサイトを活用して、どれだけポイントを獲得できるか、その体験記を記します

マクロミルのポイントを楽天銀行へ移してみた

1月13日にマクロミルを開始して以来、約1か月弱で1,000ポイントに到達しました。マクロミルはアンケート件数が多いので、こなしているとドンドン貯まりますね。特に本アンケートが来るとドカッと貯まるので嬉しいです。それなりに時間もかかりますが、良いお小遣い稼ぎになる感じです。節目(?)を迎えたので、その1,000ポイントを楽天銀行の口座に移してみました。

マクロミルから直接交換するルートもありますが、振込日は翌月の20日以降になるようなので、特に換金を急いでいるわけではありませんが、交換されるところをすぐに見たかったので、PeX経由での交換を試してみました。

まずは、マクロミルからPeXへの交換です。マクロミルのページの左側に並んでいるメニューから「ポイント交換申込み」を選んでスタートです。最初に個人認証があるので、入力して先に進みます。

f:id:yagikunpokopoko:20170205220850p:plain

次にPeXを選択します。ここで、一番最初に交換する際には、口座設定が必要なので、緑色のボタンを押します。

f:id:yagikunpokopoko:20170205221106p:plain

 「次へ」を押して次に進みます。

f:id:yagikunpokopoko:20170205221337p:plain

 PeXの登録情報を入力して「認証する」を押します。

f:id:yagikunpokopoko:20170205221732p:plain

うまく行けば、PeXの口座番号が自動で取得されます。「次へ」を押します。

f:id:yagikunpokopoko:20170205222125p:plain

口座設定ができたので、先ほどの画面に「PeX口座と紐付済みです。交換可能です。」と出ています。準備完了ですね。「交換内容確認」を押して先へ進みます。

f:id:yagikunpokopoko:20170205222625p:plain

交換先の口座番号とポイント数を確認されます。PeXでは10ポイントが1円相当なので、10,000ポイントになるのですね。OKであれば「ポイント交換申込み」を押して先へ進みます。交換手数料は無料です。

f:id:yagikunpokopoko:20170205222851p:plain

確認の画面が出て完了です。

f:id:yagikunpokopoko:20170205223234p:plain

すかさずマクロミルから交換完了のメールが来て、PeXの口座を見に行ったら、今交換した1,000ポイントが10,000ポイントとして振り込まれていました。交換はリアルタイムで行われるのですね。何だか嬉しい。私のPeX口座は、この交換前はカラの状態でしたので、この交換で10,000ポイントになりました。

f:id:yagikunpokopoko:20170205224126p:plain

次は、PeXから楽天銀行への交換です。PeXのページの右上にある「交換先を見つける」を選んでスタートです。画面の右の方に目が行ってしまいますが、楽天銀行は左側にあります。ちょっとわかりにくいです。

f:id:yagikunpokopoko:20170205224744p:plain

交換の条件が表示されます。等価交換ですが、手数料がかかります。「交換申し込みへ」を押して先へ進みます。

f:id:yagikunpokopoko:20170205224933p:plain

秘密の質問を聞かれますので答えて先に進みます。

f:id:yagikunpokopoko:20170205225330p:plain

楽天銀行の口座番号を入力します。交換手数料は500ポイントなので、交換ポイント数を9,500ポイントにします。「確認画面へ」を押して先に進みます。

f:id:yagikunpokopoko:20170205230004p:plain

確認の画面が出て完了です。

f:id:yagikunpokopoko:20170205230331p:plain

即座にPeXと楽天からメールが来ました。楽天銀行の口座を見に行ったら無事950円が振り込まれていました。この交換もリアルタイムでした。

f:id:yagikunpokopoko:20170205231006p:plain

ポイント連携のすごさと言うか、ネット銀行の素晴らしさというか、パソコンで操作するだけでリアルタイムにポイントやお金を動かすことができるのはすごいですね。こうしてネット銀行を使うのも初めてのことだったりするのですが、実際のお金を見ていないのに、確かに自分の口座に残高があるのは不思議なものです。

マクロミル→PeX→楽天銀行は、50円の手数料は掛かりますが、リアルタイムに交換ができるので、今後も活用したいと思います。

今回出てきた、マクロミルは次のバナーから登録ができます。このバナーから登録すると、簡単なアンケートに答えるだけで30ポイントを貰えます。私もどなたかのバナーで始めたので、30ポイント貰っています。

アンケートモニター登録

pex.jp

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村